3DプリンターにもPCにも無停電電源を

 Form1+の導入に向け、下調べしていたら、常時インバーター式の無停電電源が推奨されている記事をみたので、それ以来、導入している。
 写真は現在使っているオムロンのBA100T



 常時インバーター式の無停電電源のお陰なのかは分からないが、自宅で使った光造形機で出力出来ないと言う事は無かった。

 3Dプリンターの中には、停電したら、停電した所から再開できる機種も存在するが、仮にそう言った機能があったとしても、光造形機の場合は出力を中断した箇所が段差になりがちなので、は数十時間に及ぶ出力を行う事もある3Dプリンターには是非とも無停電電源を導入したい。

 又、PCの作業中に停電してしまうと保存していない作業が残らないだけでなく、故障してしまう可能性もあるので、こちらも3Dプリンター同様に、無停電電源を導入したい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です