オーディオテクニカ AT9946CM カメラ用マイク

 以前購入したデジタルカメラ用マイクMIC-5が音を拾わなくなったので、外部マイク無しで撮影したものの、撮影している私の呼吸音が収録されてしまい、不快でした。
 その時の動画はこちら

 これはいけないと、指向性マイクの購入を決意。
 MIC-5は電池切れやスイッチが入っていなくて、音が収録されない事も有ったので、今回はカメラから電源を取る方式の物から評判の良い物を選定した結果、オーディオテクニカのAT9946CMを選びました。

 カメラのホットシューに取り付けるタイプで、カメラのズームやピント合わせの振動が伝わらない様、ゴム製のサスペンションでマイクを懸架する構造になっています。

 撮影者から見て手前側に、カメラのズーム等の駆動音等の低音をカットする為の、切り替えスイッチがあります。

 EOS Kiss X9iに取り付けるとこの様になります。
 マイクっぽくない外観が気に入っています。

 AT9946CMで録音した動画が下記の通りです。
 音質に付いては良く分からないのですが、電源の入れ忘れや電池切れ等を気にする必要も無く、音が小さいと言う事も無いので、満足しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です